カテゴリ
全体
映画
音楽

漫画
ドラマ
ニュース
日常
CM
未分類
エイミです。よろしく。


カテゴリ:映画( 13 )
ぎゃぁ
Excite エキサイト : 芸能ニュース

あ、また浅野ネタですんません(笑)
[PR]
by goutde | 2004-12-09 23:27 | 映画
そんなに期待してなかったのに!
猟奇的な彼女
b0023800_1159415.jpg
監督 : クァク・ジェヨン
出演 : チョン・ジヒョン
     チャ・テヒョン

大学生のキョヌは、駅構内で「彼女」に出会う。酒に酔って意識のない「彼女」を仕方なくホテルへ運ぶが、そこへ警官が現れ留置所に連れて行かれる破目に。翌朝キョヌに「彼女」からの呼び出しが…。「私に何をしたのよ!」と問い詰める「彼女」に、キョヌは昨日の事を正直に話し、キョヌと「彼女」の不思議な関係が始まった。見た目と違って気が強く、ワイルドで強引な「彼女」に振り回されるキョヌだったが・・・。


げらげら笑いました。家族が周りで何かしている中、一人で見てたんですが笑いどおし。「そんなに面白いの(苦笑)」と言われるほど。
最後の最後まで細かく笑いの要素があって、とにかく楽しめる映画です。
それからもちろん泣きの要素も入っていて、優良映画だなあと思いました。
伏線は伏線だと分かるし先が読めちゃうんだけど、そこがまたいい。そんで純粋な気持ちで見ていれば、最後のほうでちょっと裏切られて楽しめますよ(笑)

ということで星★★★★★五つです。あー楽しかった!

遅ればせながら韓国映画にもちょっと興味を持ったので検索してみたら、こんなすごいサイトを見つけました。映画紹介のページは、「猟奇的な彼女」未見の方は見終わった後に見たほうがよいかもしれません。詳しく書いてある上に、実話が元になっている映画なので、実話の結末も書いてありますので。
ところでこのサイトによると、「彼女」役のチョン・ジヒョン、なんとまあ「172cm、48kg」ですってよ!!!!
[PR]
by goutde | 2004-11-16 12:41 | 映画
壬生義士伝・・・★★☆☆☆
b0023800_251277.jpg

監督 : 滝田洋二郎

出演 : 中井貴一
     佐藤浩市
     三宅裕司
     中谷美紀
     夏川結衣


幕末の京都・壬生。尊皇攘夷の名の下にこの地で結成された新撰組は、表向きこそ勢いを見せるが、力を増す倒幕勢力の前に浮き足立ち士気は低下の一方だった。そんなある日、一人の剣士が入隊してきた。盛岡の南部藩出身のその男、吉村貫一郎はみすぼらしい身なりに似合わず、これまでに何人もの人を斬り捨ててきた猛者だった。しかし、大儀のためには己の命をも顧みない隊士たちの中にあって、恥ずかしげもなく命に固執し、さらには何かにつけてお金に執着する貫一郎の姿は異彩を放っていた。そんな貫一郎に、近藤勇も一目置く斎藤一は嫌悪を感じるのだったが…。


人が斬られたり、死んだりするシーンは見る価値あると思いますが、その他は・・・。前半はいいんですけどね、最後のほうはもう見なくてもいいかなあなんて思いました。

ちょっとびっくりしたのが、出演者が意外と豪華だったこと。
NHK大河ドラマの新撰組で、山南さんをやっていた堺雅人がここでは総司の役。もうちょい若ければはまり役だったろうに。
それから堀部圭亮。なかなかの役どころでした。この人はSABU監督の作品とかちょっとマイナーな作品にたくさん出てますよね。うちの母と私の間では「足の短い人」と言えば通じる役者(笑)
あとは、伊藤淳史、加瀬亮とか。この二人も好き。それから伊藤英明も出ていたそうです・・・どこに?わかんなかったです。

ということで、壬生義士伝の星はふたつです。
[PR]
by goutde | 2004-10-13 03:10 | 映画
一番好きな宮崎アニメ
あなたの好きな宮崎アニメ教えてください。 トラバンケート途中経過

Kurt.さんすみません、一回投稿し損ねました・・・。

気を取り直して。

私がいっちばん好きな宮崎アニメは、「紅の豚」です。
あんなかっこいいアニメ、他に見たこと無いです。
最後の最後で、人間に戻ったのか戻ってないのかをはっきり見せずに周りの人の反応だけでみせるっていうのが、あーんもうっ顔映してよ!と。
常套手段に引っかかってるような気がしないでもないですが(笑)
すごく後を引く映画です。そしてなんだかとっても幸せ。
加藤登紀子さんの歌もいいですよね~。

ついでに、二番目にすきなのは「ナウシカ」、三番目は「魔女の宅急便」、四番目は「ラピュタ」、五番目は「千と千尋の神隠し」です。
うちの親に聞いたところ、私が始めてみたアニメは「ナウシカ」だそうで。記憶に無いくらい幼い頃から何度も何度も見てますね。ナウシカも大好きな映画です。

あ、この企画は、2+2=5さんのところでやっているものです。ほかにもいろいろあって面白いです!
[PR]
by goutde | 2004-10-07 00:23 | 映画
はわわ・・・
Excite エキサイト : 芸能ニュース
すごすぎます・・・。
これは・・・。

浅野さんがアフロ・・・哀川翔がつるつる・・・
[PR]
by goutde | 2004-10-05 12:41 | 映画
モナリザ・スマイル★★★☆☆
b0023800_153486.jpg


監督 : マイク・ニューウェル
出演 : ジュリア・ロバーツ
     キルスティン・ダンスト
     ジュリア・スタイルズ
     マギー・ギレンホール



1953年の秋、ニューイングランドのウェルズリー大学は、新しい美術史助教授キャサリン・ワトソンを迎えた。オックスフォード大学に劣らない名門を誇る一方、“米国一保守的”という評判を持つ女子大に、新しい風を吹き込みたいと思っていた。しかし、最初の授業の日、「教科書を全て暗記してきた」生徒全員がキャサリンを無視して一方的に授業を進め、最後には授業をボイコットしてしまう。想像以上に厳しい現実に悩むが、芸術を自分の目で見、考え感じることを教えるキャサリンの授業は、次第に生徒たちの心を掴んでいく。


マギー・ギレンホールをもっと観たくなりました。
母と一緒に見に行ったのですが、帰り道、「でもさ、昔は女性は家庭に縛られていたけれどちゃんと家庭があったよね。女性が自立した今は家庭が崩壊してるって皮肉ね。」と言っておりました。重た・・・。

余談ですが。
キルスティン・ダンストはスパイダーマンのヒロイン役ですよね・・・。どっから見ても悪役面だよなあ。きれいな役よりも悪役をもっときわめてほしいです。

公式サイトモナリザ・スマイル
あ、今こんなことやってるんですね。知らなかった。
五十過ぎても映画をたくさん観られるって、すごくいい人生だと思います。
[PR]
by goutde | 2004-10-02 01:21 | 映画
中国の鳥人・・・★★★★★
b0023800_14492188.jpg
商社マンとヤクザのふたりが、中国・雲南省の奥地、鳥人伝説の残る少数民族の村で自分を見つめ直していく姿をとらえたヒューマン・コメディ。

監督: 三池崇史
出演: 本木雅弘
    石橋漣司



この映画はなんといっても風景が美しいです。
主人公と一緒に大変な山道を歩いていき、たどり着くあの場所。
原作は椎名誠。観たあとにとっても幸せになる映画です。
[PR]
by goutde | 2004-09-27 14:55 | 映画
わあ!!
ここみて!
ハサミ男!
[PR]
by goutde | 2004-09-26 23:36 | 映画
ミスティック リバー
映画の感想(備忘録)という形で、これからどんどん書いていこうと思ったので、五段階評価をつける事にしました。
ミスティック リバー・・・★★★★★星5つ

b0023800_22193660.jpg
製作・監督・音楽 クリント・イーストウッド
原作 デニス・ルへイン
脚本 ブライアン・ヘルゲランド
出演 ショーン・ペン
    ティム・ロビンス
    ケビン・ベーコン
    ローレンス・フィッシュバーン
    マーシャ・ゲイ・ハーデン
    ローラ・リニー


b0023800_22223633.jpg

この映画は、なんて語れません。こんな洋画は久しぶりです。さすがイーストウッド。
実は、ダ・ヴィンチ2004年6月号の、宮台真司が書いている「オン・ザ・ブリッジ」と言う連載記事にこの作品が取り上げられていました。それで見たんですが・・・。
もしバックナンバーが手に入るのでしたら、合わせてご覧になるとより深く考えることが出来ると思います。あ、でも、記事は映画を観た後に読んでくださいね。
オフィシャルサイト→MYSTIC RIVER
[PR]
by goutde | 2004-09-26 22:43 | 映画
マスター アンド コマンダー
b0023800_1494887.jpg

父が借りてきていたので、一緒に見ました。家族団欒(笑)

ぜーんぜん期待してなかったんですが、そのせいか結構楽しめました。
監督は「トゥルーマン・ショウ」のピーター・ウィアー。
あらすじ↓
1805年、英国海軍サプライズ号は、祖国を遠く離れた海上で、フランスのアケロン号と対峙していた。数々の英国船を沈めてきた敵船に怯え、異様な緊迫に包まれる船内。そこにはあどけない少年士官の顔も見られた。だが彼らにはジャック・オーブリー船長の存在があった。船員たちが“幸運のジャック”と慕う彼は、幾多の苦境を乗り越えてきた百戦錬磨。12歳の士官候補生ブレイクニーも、船長の勇姿を眩しそうに見つめる。そんなある夜、サプライズ号は霧の中から現れたアケロン号の奇襲を受け、ブレイクニーも右腕を失ってしまう…。
・・・なんとまあ見る気の起きないあらすじなんだ、goo映画・・・。
簡単に言ったら、古い型の船に乗るイギリス海軍が、フランスの最新式の船と戦うっていう、古典的な興奮が味わえる映画です。古典的なゆえに結果が分かっているので、こういう映画は退屈になりがちですが、この映画はその点はまあまあ。と思って見ていたら、最後の最後に・・・!
ラッセル・クロウが主演で、イギリス艦の船長役です。こういう貫禄のある役、似合いますね。あとですね、主人公の親友で博物学者で船医役のポール・ベタニーがいいですー。この人がいなかったらもっと骨太だけど面白くない映画になってたかも。

このひとb0023800_15214983.jpg

こんなのも
b0023800_15235443.jpg

えーと、格好いいです!
[PR]
by goutde | 2004-09-26 15:25 | 映画



本とか映画とか音楽とか、日々
by goutde
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のコメント
by lostyand at 21:48
[url=http://..
by Bobspokefes at 12:42
[url=http://..
by Updadaste at 16:21
MESSAGE
by annnagood at 04:05
[url=http://..
by Renipokjio at 20:56
Payless Car ..
by eva%20longoria at 17:07
お久しぶりです。お元気で..
by minat803 at 21:54
よいお年を!また来年!
by derochan3 at 21:37
卒論、大変ですね。思い返..
by kiyotayoki at 19:52
>ユメリアさま ようこ..
by goutde at 02:27
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
mapqwest.com
from mapqwest.com
oa29n4zc
from oa29n4zc
on line casino
from on line casino
ambien
from ambien
ambien where..
from ambien where t..
online casin..
from online casino ..
gambling
from gambling
bingo
from bingo
以前の記事
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧